MENU

審査でキャッシングを比較できる?

キャッシング審査に絶対通りたい、甘いか厳しいかを比較して、一番甘いところに申し込もうと決めている方も多いでしょう。審査でキャッシングを比較して、通りやすい所を選ぶという計画です。

 

しかしこの方法は本当に有効なのでしょうか?

 

キャッシングの審査は、そもそも基準は公表していません
また審査に通らなかった方も、否決の連絡時にその理由を教えてもらうことはないのです。
キャッシングとキャッシングを審査で比べるのは、申し込み者は絶対にできないことでしょう。

 

大手消費者金融を中心に、審査通過率が公表されています。
「審査通過率が高い所は審査が甘いということでは?」と考えてしまいます。

 

確かに審査通過率が高いと、審査に通った方は多いということになるでしょう。
しかし申し込みをする方の属性はそれぞれ違います。審査基準が分からないという前提がありますね。誰かが通ったからといって、自分も通ると結論づけるのは、キャッシングに関しては不可能と考えておきましょう。

 

審査を比較するなら、その所要時間や流れを比べることしかできません。
急いでいるなら、審査時間や日数が短いキャッシングを選ぶということになります。

 

審査の流れは、おおよそどのキャッシングも同じと考えてよいでしょう。
ですが、在籍確認や書類提出のタイミング、借入までのステップが違っているケースも見つかりますね。審査の基準ではなく、借入に照準を絞った比較をしましょう。

 

甘い審査のキャッシングに申し込んだら、違法業者だったということもあるのです。
審査だけでキャッシングを比較することは、やめておいたほうがよいですね。